スタッフブログ - 日々のコト

デザイン力の高い家づくり

「モノ」で「コト」をデザインする。

グッドデザイン賞のホームページの中に「モノ」と「コト」について、書かれていました。

「モノ」は「コト」を成す手段のひとつであり、「コト」は目的であるとしています。

かつて、ウォークマン(携帯型音楽プレイヤー)が、「歩きながら音楽を聴きたい」という目的を叶えたように,

モノを提供することによってコトが達成できる。これがモノとコトの関係性です。

家づくりにおいて、「家」は手段であり目的は「心地のよい生活」です。

住む人が、心地のよい生活を送ってこそ良い設計デザインであるといえます。

家を考えるときにカタチから入るもの悪くはないと思います。そのあとに、どうしてそのカタチが気に入ったのかを深く掘り下げることで本当に求めている生活や家族観が出てくると思います。

デザインのいい家は、住む人が心地のいい家ってことだと感じます。

三谷 賢治


2021.06.26 日々のコト

関連記事

もっと家印を知りたい方へ

資料請求

家印の実例集・マガジン差し上げます
(実例集は富山県内に建築予定の方に限らせて頂きます)